【ふりかえり星読み】20160915

「自分のまわりにみんながいる世界へ」
===============
※再び久しぶりのふりかえり星読みですw

昨日、9/15は「水星と木星の開き」でした。
(2016年9月15日(木) 23時半頃に、最も強い影響がありました)

水星(情報、知性、言葉)と
木星(人とのつながり、広がり)が
最も離れました。

自分が認識している自分と、
周囲が認識している自分とか、
違うことも多くて、

『誰も私の事を分かってくれない』

などとよく思ったものです。

人は自分を知る時、
何かを通して知る事になります。

根本にあるのは、まず他者からの評価。
両親などの身近な家族、
友人、同僚、仲間。
そして、本や雑誌、世の中に溢れる情報。


でもね。
ここは一旦、
他者からの評価を横に置きましょう。

少しだけ振り返ってみましょう。

今まで、
『こういう人になりたい』と思ったことは
ありませんでしたか?

ありますよねー。
あるよねー。
あるある(笑)

それって、
今も自分の中で大切に思って、
そうあるように過ごせてますか?

他者に言われた自分であることから
始まるのではなく、
自分が思う『こうありたい自分』から始める。


周りに合わせることで、
本当に掴みたかったものが、
何だったか忘れていませんか?

みんなの中に自分がいる世界から、
自分のまわりにみんながいる世界へ。

自分のまわりにみんながいる。
とても温かい世界です(^ ^)

(追記
水星じゃなくて地球っぽい。
よーし、水星っぽくよく考えてくれ(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000

The Venus of Healing - Love and Beauty

闇の向こうからさす一筋の光。 心と魂の活動家であり、星詠みLeaderでもある ひな の「愛と美と癒し」の世界。 心を癒し、そして、自分自身の魂の輝きを取り戻し、自分の目で世界を見て感じて、意志を持って今を生きる。 【潜在数秘術・心理占星術・宝石・ヒーリング】